大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ

2016年12月31日

はじめの一歩は小さい一歩で全然OK♪

yrmh87sd.jpg
はじめてのお仕事、はじめてのお店、はじめての環境。

新しいことを始めるには不安がつきものです。

それが風俗のお仕事なら一歩を踏み出すにはとても勇気がいることだと思います。

でもいきなり大きく踏み出す必要はありません。

まずはどんな小さなことでもいいので、わからないこと、不安なこと、疑問に思っていることがあったら、このブログを見たり、直接質問してみてください。

わからないことが見えてくると不安や心配も少しずつ消えていくと思います。

むしろ「あれ?思ってたより難しくないかも…」「私にもできそうかも」と思えてくるかもしれません。

いきなり入店するかどうか決めてくださいとは言いません。

ささやかな一歩からでいいんです♪

メールやLINEで質問してみて、お話しを聞いてみて、体験入店をしてみて、少しずつ貴女の不安をなくしていって「やっていけそう」「がんばれそう」と安心・納得したその時に入店を決めて頂ければ大丈夫です。

不安なまま、納得しないままお仕事をして頂いても、きっと良い接客はできません。

だったら、思いっきり安心して、納得して貰った上でお仕事をして頂いた方が、お店側としても嬉しいです。

どんな些細なことでも大丈夫。何度でもお問い合わせ頂いても構いません。

お気軽にお問い合わせをお待ちしております♪
posted by tsumamigui at 09:00 | Comment(0) | 不安を解決!!
2016年12月30日

風俗バイトで稼ぐためには?

image.jpg
今回は初心に帰って書いてみたいと思います。

このお仕事をする上で大事なことのひとつに【目標を持つこと】があります。

風俗バイトは働いたその日にお給料を手にすることができます。

だからといって「お金がなくなったらまた働けばいい」を繰り返していると、なかなかお金は貯まらず、卒業時期もどんどん先延ばしになり、いつまで経っても風俗を抜け出せないということになりかねません。

そうならないために、小さくてもいいので目標(ゴール)を持つことが大事です。

目標を達成したら、またそこから目標を作ってそれに向かって頑張る。
小さい目標クリアを積み重ねることで、やがて大きな目標を達成することに繋がります。

稼ぐ女性は「いついつまで」「いくら貯めるまで」を自分の中である程度決めてお仕事に取り組んでいる子が多いです。

何の目標もなく働いていると「何のためにこのお仕事をしているのか?」「いつまで続けたらいいのか?」悩んで病んでしまうこともあります。

出ゴールが見つからないばかりに不安になって疲弊していってしまうんですね。

ですが、ゴールがあれば「ここまで頑張ろう!」という働く上での原動力にもなります。

風俗は長く続ける仕事ではありません。

せっかく始めたのならとことん頑張って、「やらなきゃよかった」後悔ではなく「やってよかった!」と思える成果(=お金)をしっかり残せるようにしたいですね。

貴女の目標(ゴール)に近づけるよう、一緒に頑張って行けるのが当店だったらと思います。

皆様のお問合せをお待ちしております♪
posted by tsumamigui at 14:00 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!

スタイルよりも性格・雰囲気!

Fotolia_59440203_Subscription_Monthly_M.jpg
前回は体型のことを書きました。今回も少し補足する形で書いてみます。

まず、風俗のお仕事はスタイルだけではありません。

確かに細身だと見た目がいいです。写真も映えますし。

HPの写真では顔にモザイクがかかっているので、スタイルで判断されやすいところも確かにあります。

ただ、それだけで稼げるかと言えばそうではありません。

また呼んでくれるリピーターという存在が大事だからです。

「初回だけのお客様だけでも全然いいし」と思うかもしれません。

お店が抱えているお客様全員を一回ずつ接客することができれば、それだけでかなりの額を稼げるからです。でも、実際はそう単純に運びません。

何故なら、お客様にも好みがあってタイプが合わなかったら選んで貰えません。
そうなると、初回だけのお客様だけって訳にはいかないですよね。

ですが、お客様に気に入ってもらえれば、その後、何回も選んでくれます。
好みとは違うけど、性格や雰囲気がいいからという理由で指名してくれることも。


リピーターになってもらうには性格や雰囲気なども大事で、お店も重視している点でもあります。

例えば、スタイルが良い女性であってもお店のスタッフの接し方が悪かったら、積極的にお仕事をつけようとはなかなか思えません。万が一にもお客様にもそういう態度を取らないとも限らないからです。

礼儀正しく気遣いができる女性のほうにつけたいと思います。

面接ではそういうところも重視して見ていると思った方が無難です。 

細身の女性が入店するのはパネル写真の見栄えも良く見えるので嬉しいです。

人気が出る女性だといいなと期待をすることもあります。

ですが、それよりも大切なのは勤務態度です。

よく遅刻をしたり当日連絡もなく休んだり。

お店にとってはもちろんですが、お客様にとっても迷惑ですよね。

その日の売り上げのことだけじゃなくお客様の信用がなくなれば「この店はダメだな」と思って、別のお店に行ってしまいますから。

スタイルよりも、勤務態度や性格、雰囲気の方が重要なんです。

こんな理由により、総合的に判断する必要があるのでまず会ってみることにしています。

「ぽっちゃりかも」と不安な貴女、人から見たらそんなにってことはとても多いです。
不安な時は、是非当店へお問合せくださいませ。
posted by tsumamigui at 09:00 | Comment(0) | 不安を解決!!
2016年12月29日

ぽっちゃりでも大丈夫?

体重計に乗るタイミングは?.png
「体型が気になるんですが・・・」

問い合わせで質問されました。
自分の体型で稼げるのか、ということが聞きたいようでした。

風俗で働く上では裸になって接客するので気になってしまいますよね。

これは非常によくある質問なんですが、結論を言うと「実際に会ってみないと分からない」という答えになります。

ぽっちゃりと一括りにいっても見え方は1人1人違ってくるし、風俗店が必要としてるものは体型のことだけじゃないんです。

「こんな体型だから」と、気にしてるだけで何もしないままだと時間が過ぎて歳をとってしまいます。 

同じ身長や体重でも骨格の違いや体脂肪の違いなどで見え方が違ってきますしね。

問い合わせでは体型に自信がないと聞いていても面接ということで実際に会ってみると、「全然太ってるように見えない」と思う方もいます。

体型のことを気にしていても本人の思い込みが強いだけでむしろ細身に見える女性もいます。
また、女性の思う「太っている」と男性の思う「太っている」には差があります。

女性が自分で太っていると思っていても、男性から見たらちょうどいいなんてことはよくあるんです。

当店では普通くらいの体型に見えれば大丈夫なんですが、問い合わせ時に聞く体型や身長、体重だけで
判断することは余程じゃない限りありません。

基本的には会ってみてから判断するようにしています。

不安に思うかもしれませんが、体型に関してはお店によって基準が違ってきます。

「細身じゃないとダメ」「普通までなら大丈夫」「ぽっちゃりでもOK」基準はそれぞれ違います。

こればかりは問い合わせて聞いてみるしかありません。

「私の体型でいけるかな・・・」と思った時は、是非、気軽にご連絡くださいね。
posted by tsumamigui at 14:00 | Comment(0) | 不安を解決!!

​経験人数は気にしなくても大丈夫!という記事の補足

AdobeStock_634364241.jpg
前回、「経験人数は気にしなくても大丈夫!」という記事を書きました。
お客様は経験が少ない人の方が嬉しいから、そんなに気にすることはないという形で締めくくったのですが、それでも不安だと思いますので、今回はもう少し具体的に書きますね。

例えば、フェラの舐め方を始めどんな感じが気持ちいいのか。

こんな時は、直接、お客様に聞けば解決できます。また、お客様側からしても「教え込んでいる」という気持ちがより満足感に変わったりもします。

他には、店長やスタッフ、同僚の女性に聞いてみてもいいですよね。

「テクニックを身につけよう」という気持ちをもっているとだんだん身についていきます。

「経験豊富だから」と思ってる女性がテクニックがあるとは限りません。

「こんなもんでしょ」と勝手な思い込みで実は男性にとって全然気持ちよくない、ということもあり得ます。

男性が満足する手法として、お客様やお店、同僚に聞くという方法がありましたよね。

他の方法としては、ラブホテルでアダルトのチャンネルをお客様と一緒に見るという手もあります。

スマホでエロ動画を見てみるというのもいいかもしれません。

AVチャンネルやエロ動画は男性目線で作ってあるので、「こうしたら興奮する」というのが分かりやすいんです。

フェラの舐め方にしても、唾液を適度に出して、湿らしながらジュボジュボと音を立てながらとか、口にくわえて上下に動かすだけじゃなく玉を舐めたり、舌をエロく出したりと、男性が興奮して喜ぶやり方を映像で見るとすごく参考になりますよ。

実際に講習を受けてみるという考え方もあります。

抵抗がある女性が多いですが、本来はお仕事の流れやコツなどを学ぶことができるものです。
口頭だけの説明や講習ビデオなどで済ませるお店が多くなっていますが、講習が必要だと思えばお店に言ってみるのもいいと思います。

「お客様からクレームがくるんじゃないか」
「お店から注意されてしまうんじゃないか」

そんな不安が消えないようなら思いきってお店に相談するのもいいかと思います。
もしくは当店に・・・。当店はいつだって貴女からのお問合せをお待ちしてます。

お気軽にお問合せくださいね。
posted by tsumamigui at 09:00 | Comment(0) | 不安を解決!!
2016年12月28日

経験人数は気にしなくても大丈夫♪

5722a255d786a14ef1456a0f9d017766.jpg
「経験人数が少ないんですけど・・・」という質問を受ける時があります。

ハッキリ言ってしまうと、風俗のお仕事には経験人数は関係ありません。

例え「処女」だとしても何も問題はないんです。

理由はお客様の立場で考えると納得できると思います。
求めてるものを知ることで楽な気持ちになって、風俗で働くことに前向きになれます。

お金に困ってるのに、悶々としながら今までと同じ生活をしていたら、その生活から抜け出すことはできるでしょうか。 

経験人数を気にする理由をよくよく聞いてみると「テクニックがないといけない」という不安があったりするようです。

ただ、逆説的になりますが、経験人数が豊富だとテクニックがあるかといえばそうとは限らないんじゃないでしょうか。

エッチのやり方は分かるかもしれませんが、相手が気持ちいいかは別問題です。

どんな気持ちでエッチの回数を積み重ねてきたのかや、相手がどんな人だったのかによっても全然違ってくると思うんです。

100回の経験があっても、100回ともマグロ状態で接客するとお客様は満足してくれないし、1回の経験でも真心を込めて接客すれば満足してくれるはずです。

そして、心配が杞憂に終わるくらい「風俗慣れしてない女性がいい」と思うお客様は意外なほど多いんです。

恥じらいや、初々しさに興奮する性癖とも言いましょうか。

フレッシュさがいいという感じだったり。接客の仕方をいろいろ教えてあげるのが好き、というお客様もいるほどです。

慣れてないのは、大きな武器になるので気にしなくて大丈夫です。
ぜひ、お気軽にお問合せくださいね。
posted by tsumamigui at 14:00 | Comment(0) | 不安を解決!!

世の中の人妻需要は半端ない!!

6768ef7a.jpg
毎月、月頭、お店の待合室に置くための雑誌を買いに行きます。

ファッション誌から車、グルメ、経済、エンターテイメント、ゴシップ誌など様々な種類のものを25〜30冊ほど揃えてます。

それとは別に、やはり風俗店として必要だろうと思うのでエロ雑誌も購入します。
これは近所のコンビニで買うのですが・・・、まぁ、売り場面積が広いですね。

その中でも、『人妻系のエロ雑誌』が6割も占めていたんです。

この状況を見た時に世の中の男性が求めてる女性像をリアルに想像してしまいました。

人妻に需要があるということの根拠を知っておくと、「若くないからダメかな」とマイナスに思う必要は全くないことが分かります。 

「人妻のエロ本が置いてある」

たったこれだけのことからも、男性から求められてることが分かります。

コンビニのスペースは限りがあるし売れるものしか置いてないからです。

選別をクリアした上で並べられてるということは、『人妻』にすごく需要がある。要は売れるということになります。

エッチする相手は旦那さんだけのはずなのに、他人の妻といけないことしてると想像しただけで性欲が刺激されるし、あわよくば、そんな状態になりたいという願望が頭の中を渦巻いているんです。

架空とはいえ、願望を満たしてくれるのがエロ本という形になっているとも言えます。 

かといって、人妻風俗で働くとなると話は別で、「私にもできるかな」と不安な気持ちばかり大きくなって何か月、何年も悩んでしまいますよね。

例えば、体型のことやサービスのことなどいろいろ気になるとは思うんですが「やってみないと分からない」というのも事実じゃないでしょうか。

当店の女性でも「働くまでにすごく悩んでいたんだけど実際に働き始めると意外に大丈夫」という感想は多いです。

モデルのような体型じゃなくてもお客様は受け入れてくれるし、妊娠線があったほうが人妻感が出てていい、という方もいます。

会話やプレイに自信がなくてもいざ接客してみると意外にいけるものです。

頭で考えてるだけじゃなかなか結論が出ないしできるかできないかも分かりません。

また、自覚がなくても若い女性にはない包容力みたいなものもあるので、それだけで十分に魅力的なんです。

そんな感じなので、実は「人妻に魅力を感じる男性は想像以上」の数なんです。
人妻風俗で働くのも貴女が思っている以上に、ハードルが低いんです。

ちょっと「やってみようかな」っていう気になってきませんか?
当店なら創業14年の実績とノウハウを生かして、万全のサポートをさせて頂きます。

お気軽にご連絡くださいね。
2016年12月27日

​風俗の出勤は固定した方が良い3つのメリット

freedom-1000x666.jpg
風俗は基本的に自由出勤です。いつ出勤して、いつ休もうが自由です。
そんな風俗のお仕事ですが、出勤日を固定化するとこんなメリットもあるということで、今日は書いてみたいと思います。




出勤を固定化するメリット:その1

一番わかりやすいのは、出勤を固定化する事でお客様に伝えやすくなるということです。
例えば、名刺などに何曜日と何曜日は必ず出勤している等と書いておけば、貴女にお客様が予定を合わせてくれるようになります。

でも、これが逆になると非常に大変で、お客様に予定を合わせる事になります。
出勤をお客様に合わせるということは、プライベートの用事もお客さんに合わせるというチグハグな状態になり、結果として、自分の時間を削ったりなど無理をする事になりかねません。

伝えやすいと言うのは『覚えやすい』と言う事です。「○○ちゃんの出勤は○曜日だったな」と少しでも記憶の片隅にあれば、貴女の出勤日に来店して、貴女を指名してくれる可能性が上がります。

また、確立論で言えば、お客様がその曜日は休みの可能性があります。
となると「今日は休みだし、顔出してみるか」と再度の来店に繋がりやすいです。

もしも、出勤の固定化が難しい状態であるなら、毎週○曜日に出る事が多い、この曜日だけは必ず出るなどと決めるのも効果有りですよ。

出勤を固定化するメリット:その2

同じ曜日に出勤することで規則但しい生活リズムが作れます。
これは非常に重要な事で、メンタル面でも私生活の面でも安定する事になります。

例えば『学校に通う』感じで、メンタルの弱い人が出勤を自分の都合に合わせると最終的には出勤しなくなることがあります。

そんな風に「明日行けばいいや」とか、「来週行けばいいや」等など引き伸ばして出勤をしなくなるケースもあります。そして、出勤しづらくなり、終いにはお金が無くなって違う店で働き始めてしまったり。

これでは生活のリズムは作れません。
自分のメンタルや生活のリズムを安定化させる事で『嫌だけど行かないと』から『(仕事だから)自然と出勤する』に変われば病む事も少なくなります。

 出勤を固定化するメリット:その3

「旦那バレ」「親バレ」「知人バレ」などがしずらくなる。

規則正しく生きていれば身内の人からすれば、何かアルバイトでもしてるのかな?と思えてくるし、例えば彼氏がいる場合も貴女のプライベートの時間に合わせてくれると思います。

もしも出勤がバラバラだとしたら『バレ』の危険性が少し高くなると思って下さい。

世の中の仕事は、旦那や彼氏に完全に予定をあわせる事は出来ないと、男性も理解しています。
つまり、貴女があまりにも自由にシフトを変更できると、『何の仕事してるんだろう…』と疑問を抱かせ、これが後のバレに繋がるケースもあります。




いかがでしたか?出勤を固定化することで得られる3つのメリット。
なかなか思い通りにはならないかと思いますが、出勤シフトを考えるときには是非参考にしてくださいね。
posted by tsumamigui at 14:00 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!

写メ日記のダメな例

15cc55d.jpg
今回はどんな写メ日記がダメな写メ日記のパターンなのか書いてみます。
まずは表示されている画像を見てみてください。

ダメな例としてひとつ作ってみたのですが、よくありがちな写メ日記です。

結論から言いますと、この写メ日記では効果は全然ありません。
更新していないよりは全然良いですけどね。

ダメな理由は、短文過ぎて、更新している風俗嬢のことが何も分からないし、大多数のお客様からすれば別に見たくもないスイーツの写真なわけです。

お客様の心情的には「・・・で、これが好きなの?そうなんだ」と思うだけでしょう。

その上「お誘いお待ちしています♪」とあれば、いかにも営業感が出ているわけで、見たお客様は良い気がしないだけでなく、風俗へ行こうという気持ちが冷めてしまうかもしれません。

お客様は、別にスイーツの写真を見たいと思って、風俗店のブログを見るわけではありませんし、最悪、画像だけで弾かれてお客様に本文を見て貰えないかもしれません。

次に、お礼日記のダメなパターンです。まずは下をみてください。

件名「♡お礼♡」
本文「名古屋の太一さん。スッゴク楽しかったよ。GW楽しんでくださいね」

よく見かけるこんな文章ですが、これの何が悪いのかわかりますか?
こんな日記を何回も上げれば・・・何度も見る本指名のお客さんは、顔を知らない「名古屋の太一さん」に嫉妬してしまいます。最悪、もう来なくなってしまうかもしれません。

以前にもお礼日記を記事にしましたが、上記がマイナスに働いてしまうパターンです。
ですので、例として、名古屋の太一さんにお礼日記を書くとしたらこんな感じの本文にするのが良いでしょう。前の記事にも書いてますが、件名に「お礼」なんて入れるもNGですよ。

本文「名古屋ってどんなところかな。行ったことないからわからないや。誰か連れて行って欲しいな。皆様もGWをたのしんでくださいね」

こんな感じで『その人が見なければ分からない事』をそれとなく使い、感謝の気持ちを伝えればそのお客さんも少しニヤッとしますよね?この「少しの気の使い方」がお礼日記には大事です。




以上、なんとなくダメな写メ日記についてわかっていただけたでしょうか?

貴女の写メ日記に、たまたま目に付いた方が逆に貴女のページに飛び、在籍ページを確認する為、早い話が・・・どんな日記を書くかでは無く、どんな写真を撮るかが大事なんです。

きっかけ作りは大事だということです。

日記の本文まで見てくれる人は『貴女の事が余程気になる人』か『本指名の方』のみなのです。

また、「写メ日記やっても意味ない」と言う方は、やり方が間違っているだけです。
普通の個人ブログの様な内容のブログを見て喜ぶのは、先に書いたように、すでにリピーターになっている、貴女のファンのお客様だけです。

初見のお客様からしたら、よく知らない人のプライベートを知ってもなにも面白くないんです。

なので、お客様を増やしたいと思ってやる場合の写メ日記と、リピーターさんだけ楽しんでくれればいいという場合の写メ日記ではやる意味合いが変わってきます。

お客様を増やしたい場合は何より画像が大事だということを常に頭に置いておきましょう。
タグ:写メ日記
posted by tsumamigui at 09:00 | Comment(0) | もっと見られる写メ日記へ♪
2016年12月26日

写メ日記でできること

josei.jpg
写メ日記についていろいろ書いて来ましたが、まだまだ「写メ日記をしたからどうなる?」という人も多いかと思います。

なので、写メ日記がどういうことをするためのツールなのか、具体的に説明したいと思います。


比較用.jpg
例えば上の画像のような2人の女性が居たとして、どっちが選ばれるでしょうか?
正直に言って選びようが無いですよね。プロフィールがほぼ一緒で顔が見えませんから。
これでたまたま自分が選ばれたら運がいいだけです。

もっと選ばれるようするには、あなたのことを全く知らないネットを見ているお客さんへのアピールが必要です。

そのアピールするツールが写メ日記(ブログ)なのです。

お店が用意してくれているプロフィールを完全に信用しているお客様は今のご時世多くはありません。
何故なら、いいことしか書いていないからです。

幾分かのアピールにはなりますが、それでも決定打とは言い難いです。
ましてやお店のHPなので、自分で自由に更新できるというわけにもいきません。

しかし写メ日記(ブログ)は自由に写真も載せられますし、自由に文章も作れます。更新回数も自由です。やればやるほどアピール出来るというわけなんです。

アピールできるということは、他の女性との区別化を図れるということです。

例えば貴女が新しい情報を得ようと何かHPを見るとして、いつも最新情報が更新されているHPと、ずっと同じ情報で更新されていないHPとどちらを見ますか?

目的が決まっていない限りは、情報が更新されている方を見ますよね?

それと同じで、お客様も常に新しい情報を求めています。
HPで写真を更新した時にアクセス数が増えるのもこういった理由です。

写メ日記で新しい写真をアップすれば、それだけ貴女の紹介ページが見られることになります。

どんどん自分で自分をアピールして、お客様を増やしてくださいね。
posted by tsumamigui at 14:00 | Comment(0) | もっと見られる写メ日記へ♪