大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ

2017年04月21日

写メ日記が裏目に出てしまう危険性も考える

写メ日記の危険性.jpg
皆さんはネットの掲示板などを見たりしますか?インターネットの利用が当たり前の現在、何かを検索した時などに目につくこともあるかもしれません。

悪質なお客様。そうですね、例えば、不潔なお客様や態度の悪いお客様、本強をしてくるお客様などが当てはまると思いますが、そういう方を相手に塩対応をしたり、NG客認定したりする場合もありますよね。

そうした時にお客様が腹いせに、ホスラブや2ちゃんねる、したらば等のインターネット掲示板に風俗嬢の悪口を書きまくることは少なくありません。

風俗で働く女性の中には、インターネットの掲示板上に名指しで書き込まれた悪口を見てショックを受け、それが度重なって人間不信になってしまったり、お仕事に手がつかなくなってしまったという人もいます。




【ネットの掲示板に書き込まれた時は?】

ネットの掲示板に悪口などを書き込むお客様の心理
掲示板に悪口などを書き込むお客様にはいろいろなタイプがいます。例えば、風俗嬢のあら探しをしてはネットの掲示板に書き込むタイプ。「嘘の情報」「勝手な想像・思い込みに対する悪口」を書き込んでいるタイプ。

そんなタイプのお客様に共通するのは「俺は風俗通だから情報を皆に教えてあげてる」という、知識をひけらかして得意げになりたいという心理が働いてしまっている方が多いです。

また、風俗嬢から受けた塩対応に恨みを感じて意地悪してやろうと考えてしまうタイプもいます。その上、実はお客様が書き込んでいるのではなく、その風俗嬢を快く思っていない他の同僚風俗嬢が、他の風俗嬢の個人的な情報を晒してしまったり、お客様を装って悪口を書き込んでいることもあるようです。


エゴサーチはしないのが吉!
インターネットの掲示板の存在は非常に有名です。この風俗の仕事をしていると、頻繁に耳にする機会があると思います。そうなると、自分について何か書き込まれていないか。もし書き込まれているのならどのように書き込まれているのかなど、気になってしまうのが人情というものです。

そこで、自分で自分について検索してしまうことを「エゴサーチ」といいます。

しかし、エゴサーチをしてみたところで、出てくるのはほとんど悪口だと思った方がいいでしょう。それは、どんなに人気がある風俗嬢でも変わりません。

よほどメンタルが強い人なら、それを見ても動じないのかもしれませんが、殆どの人は多少なりともショックを受けてしまうものです。

少しでも自分がショックを受けてしまいそうなら、好奇心を押さえて最初からネットの掲示板など見ない方が賢い選択です。


インターネットの悪口は気にしないこと
もし、自分の悪口をネットの掲示板で発見しても、普段、自分が一生懸命頑張ってお仕事をしている中で思い当たる節もなく、不本意なことを書き込まれているのであれば、それを気にする必要はないでしょう。




以上、人気のある芸能人だって、ファンがいればアンチもいます。

特に風俗好きの人の中には、「オキニ隠し」と呼ばれる、自分のオキニ嬢のことはあまり他人に教えたくないという人が多いです。

そんな事情から、好きな風俗嬢のことをネットで褒める人よりも、悪口を書き込む人の割合の方が多くなるのは自然な流れで、それが目立ってしまっているだけです。

見ている方もそれを知っていますし、自分が書き込みをすることもあることから、インターネット掲示板の悪口を鵜呑みにしている人はそこまで多くはありません。

一番の対処策は「気にしないこと」です。

面と向かって言えないようなら悪口なら、所詮はその程度です。有名税みたいなものと思って、無暗に気にするのはやめましょう。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

タグ:写メ日記
posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | もっと見られる写メ日記へ♪

ネットの掲示板で悪口を書かれるのはマイナス?

CSS85_MBAmiru1292_TP_V.jpg
皆さんはネットの掲示板などを見たりしますか?インターネットの利用が当たり前の現在、何かを検索した時などに目につくこともあるかもしれません。

悪質なお客様。そうですね、例えば、不潔なお客様や態度の悪いお客様、本強をしてくるお客様などが当てはまると思いますが、そういう方を相手に塩対応をしたり、NG客認定したりする場合もありますよね。

そうした時にお客様が腹いせに、ホスラブや2ちゃんねる、したらば等のインターネット掲示板に風俗嬢の悪口を書きまくることは少なくありません。

風俗で働く女性の中には、インターネットの掲示板上に名指しで書き込まれた悪口を見てショックを受け、それが度重なって人間不信になってしまったり、お仕事に手がつかなくなってしまったという人もいます。




【ネットの掲示板に書き込まれた時は?】

ネットの掲示板に悪口などを書き込むお客様の心理
掲示板に悪口などを書き込むお客様にはいろいろなタイプがいます。例えば、風俗嬢のあら探しをしてはネットの掲示板に書き込むタイプ。「嘘の情報」「勝手な想像・思い込みに対する悪口」を書き込んでいるタイプ。

そんなタイプのお客様に共通するのは「俺は風俗通だから情報を皆に教えてあげてる」という、知識をひけらかして得意げになりたいという心理が働いてしまっている方が多いです。

また、風俗嬢から受けた塩対応に恨みを感じて意地悪してやろうと考えてしまうタイプもいます。その上、実はお客様が書き込んでいるのではなく、その風俗嬢を快く思っていない他の同僚風俗嬢が、他の風俗嬢の個人的な情報を晒してしまったり、お客様を装って悪口を書き込んでいることもあるようです。


エゴサーチはしないのが吉!
インターネットの掲示板の存在は非常に有名です。この風俗の仕事をしていると、頻繁に耳にする機会があると思います。そうなると、自分について何か書き込まれていないか。もし書き込まれているのならどのように書き込まれているのかなど、気になってしまうのが人情というものです。

そこで、自分で自分について検索してしまうことを「エゴサーチ」といいます。

しかし、エゴサーチをしてみたところで、出てくるのはほとんど悪口だと思った方がいいでしょう。それは、どんなに人気がある風俗嬢でも変わりません。

よほどメンタルが強い人なら、それを見ても動じないのかもしれませんが、殆どの人は多少なりともショックを受けてしまうものです。

少しでも自分がショックを受けてしまいそうなら、好奇心を押さえて最初からネットの掲示板など見ない方が賢い選択です。


インターネットの悪口は気にしないこと
もし、自分の悪口をネットの掲示板で発見しても、普段、自分が一生懸命頑張ってお仕事をしている中で思い当たる節もなく、不本意なことを書き込まれているのであれば、それを気にする必要はないでしょう。




以上、人気のある芸能人だって、ファンがいればアンチもいます。

特に風俗好きの人の中には、「オキニ隠し」と呼ばれる、自分のオキニ嬢のことはあまり他人に教えたくないという人が多いです。

そんな事情から、好きな風俗嬢のことをネットで褒める人よりも、悪口を書き込む人の割合の方が多くなるのは自然な流れで、それが目立ってしまっているだけです。

見ている方もそれを知っていますし、自分が書き込みをすることもあることから、インターネット掲示板の悪口を鵜呑みにしている人はそこまで多くはありません。

一番の対処策は「気にしないこと」です。

面と向かって言えないようなら悪口なら、所詮はその程度です。有名税みたいなものと思って、無暗に気にするのはやめましょう。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!