大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ

大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ Top > トラブル解決! > ​家族に仕事を聞かれた時に、風俗で働いているのがバレないための受け答え方
2017年04月14日

​家族に仕事を聞かれた時に、風俗で働いているのがバレないための受け答え方

家族に仕事を聞かれた時
風俗のお仕事をしていると、家族にだけは絶対に風俗で働いていると知られたくない、絶対バレるのは避けたいと思いながら働いている人も少なくないのではないでしょうか。

ですが、どこで働いているのか、何の仕事をしているのかと家族に仕事を聞かれた時、どう説明すれば風俗で働いているのがバレることなく、怪しまれることもなく無難にやり過ごせるのか不安に思う人もいると思います。

そこで、今回は、風俗で働いているとバレない答え方について書いてみます。




【仕事を聞かれた時の職業別答え方の注意点】

接客業をしていると答える場合

特になんの資格も持っていないという方が無難に出来るだろうと思う職業を考えた時、飲食店、販売店などの接客業をしていると答える人は多いかと思います。居酒屋で働いている、コンビニで、アパレルの販売などいろいろあるでしょう。そこで、気を付けないといけないのはこのフレーズです。

「今度遊びに行くから店の場所を教えて」

家族や知人にこう言われて、必死に隠そうとごまかすのは不自然ですよね。家族からしたら身内の働いている環境も確認できるので安心です。この時に、迂闊に家から近いところにあるお店の名前を出したりしてしまうと「仕事の日に見に行ったけどいなかった」などという事態に陥る危険があります。

一番無難そうに思えますが、一番バレやすいかもしれないのもこの手の職業です。出来る限り、自宅から離れた場所で働いていることにして、普段、家族が行かないような種類のお店で働いていることにした方が良いでしょう。店の名前を聞かれた時も、ぼかせるならぼかした方が安全なのは言うまでもありません。

勤務時間帯のことを考えると、遅い時間でも通用するので使いやすい職業かもしれませんが、上手く答えられる自信がなく、家族や知人に不審に思われて、風俗で働いているとバレることに繋がりそうなら、違う職業を選んだ方がいいと思います。


事務職をしていると答える場合

最近の事務職は専門職がほとんどになっていて、OLと聞いてイメージするような昔ながらの事務職というのは減ってきています。家族に聞かれて事務職だと答えた場合、どんな事務かと突っ込んで聞かれてしまうことがあるので注意してください。家族が一般企業で働いている場合は、特にその可能性が高くなるでしょう。

典型的な事務職のお仕事は、今では派遣社員がやっていることが多いですから、事務職というよりも派遣で働いていると答えた方が怪しまれることは少ないのではないでしょうか。


派遣社員をしていると答える場合

派遣社員として働いていると答えた場合、友達同士であればそこまで細かく聞かれることはないと思います。しかし、家族だと色々聞かれることが少なくありません。理由としては「派遣は不安定なのでは」と心配する人も多いからです。

なので、どんな派遣先が多いのか、色々な派遣先に行くことにするのか、1つの派遣先に長くいるのか、頻繁に変わるのかなど、細かいところまで設定を考えておいたほうが安心できるでしょう。派遣先について突っ込まれた場合は、コールセンターや事務職などと答えておくと無難です。


短期の仕事をしていると答える場合

派遣で短期が多いところに登録している、日雇いバイトのような登録制の仕事をしている、という設定の人も結構います。実際に登録だけ済ませておせば、実際に仕事をするしないに関係なくお仕事情報のメールなどが届きます。それを話のネタに使えるので困ることも少ないでしょう。。また、登録をすると登録証などが発行されるところもあり、実際に登録している証明がしやすいということもポイントです。


前職と同じ仕事をしていると答える場合

ある意味1番無難かもしれません。仕事内容についても詳しく話せますし、突っ込んだ話をされてもそこまで困ることはないでしょう。ただ、もしも前職が接客業だった場合は会いに来る可能性があるので、下手に使うのは避けた方が無難です。


「意外と悩む」生理中の答え方

実家などで家族と住んでいる場合、最も困るのが生理休暇の時の説明だと思います。

一般的な仕事の場合、生理だからと言ってそんなに休めるものではありません。特に、昼職をしていると言っているのに家にいたら怪しまれます。言い訳をするにしても、毎月生理の時期に休んでいると、やはり一般職の方の感覚からすると、おかしいと思われかねません。

とは言っても、仕事もないのに出かけていて家族と偶然会ったら、これこそ怪しまれて風俗嬢だとバレる原因に繋がります。逆に、登録制の日雇いバイトで本当に働いて、生理休暇期間だけそこでバイトをすれば言い訳に困らなくなります。また、大っぴらに「出勤シフトが自由」と言ってしまうと、「自分もそこで働きたい、教えて」などとなってしまい困った事態になることも。予め、連休が取れる職場的なことを匂わせておくのもいいかもしれません。


共通して気を付けたいこと

仕事について聞かれた時、どのように答えるとしても絶対に気を付けるべきなのが、嘘をつくならきちんと一貫性を持たせることです。そして、最後まで嘘をつき通すことです。

聞かれる相手によって違うことを言っていたり、聞かれた時に慌てて話を作ったりしていると、齟齬が出てきてバレる可能性が高くなります。




以上、十分注意頂いた上で、最もオススメなのは、職場の確認にはほぼ来れないコールセンターなどの派遣と言っておくことです。最近では派遣社員として働く人も増えていますので、無難と言えるでしょう。

最後に、家族に嘘をつきながら風俗で働くのは、精神的にしんどいことかもしれません。
しかし、バレると家族との関係が悪くなる可能性もありますし、お店を辞めなくてはいけなくなる可能性も出てきます。

問題を解決しようと、せっかく風俗の求人に応募するんです。

仕事について、「家族にはどう説明するのか」「突っ込まれた時の答え方」などをきちんと考えておくことが大切です。1度嘘をついたのなら、最後までその嘘がバレないようにする覚悟を決めておきましょう。

もし、可能ならアリバイ会社に登録するなど、お店に相談もお忘れなく!!

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: