大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ

2017年04月21日

ネットの掲示板で悪口を書かれるのはマイナス?

CSS85_MBAmiru1292_TP_V.jpg
皆さんはネットの掲示板などを見たりしますか?インターネットの利用が当たり前の現在、何かを検索した時などに目につくこともあるかもしれません。

悪質なお客様。そうですね、例えば、不潔なお客様や態度の悪いお客様、本強をしてくるお客様などが当てはまると思いますが、そういう方を相手に塩対応をしたり、NG客認定したりする場合もありますよね。

そうした時にお客様が腹いせに、ホスラブや2ちゃんねる、したらば等のインターネット掲示板に風俗嬢の悪口を書きまくることは少なくありません。

風俗で働く女性の中には、インターネットの掲示板上に名指しで書き込まれた悪口を見てショックを受け、それが度重なって人間不信になってしまったり、お仕事に手がつかなくなってしまったという人もいます。




【ネットの掲示板に書き込まれた時は?】

ネットの掲示板に悪口などを書き込むお客様の心理
掲示板に悪口などを書き込むお客様にはいろいろなタイプがいます。例えば、風俗嬢のあら探しをしてはネットの掲示板に書き込むタイプ。「嘘の情報」「勝手な想像・思い込みに対する悪口」を書き込んでいるタイプ。

そんなタイプのお客様に共通するのは「俺は風俗通だから情報を皆に教えてあげてる」という、知識をひけらかして得意げになりたいという心理が働いてしまっている方が多いです。

また、風俗嬢から受けた塩対応に恨みを感じて意地悪してやろうと考えてしまうタイプもいます。その上、実はお客様が書き込んでいるのではなく、その風俗嬢を快く思っていない他の同僚風俗嬢が、他の風俗嬢の個人的な情報を晒してしまったり、お客様を装って悪口を書き込んでいることもあるようです。


エゴサーチはしないのが吉!
インターネットの掲示板の存在は非常に有名です。この風俗の仕事をしていると、頻繁に耳にする機会があると思います。そうなると、自分について何か書き込まれていないか。もし書き込まれているのならどのように書き込まれているのかなど、気になってしまうのが人情というものです。

そこで、自分で自分について検索してしまうことを「エゴサーチ」といいます。

しかし、エゴサーチをしてみたところで、出てくるのはほとんど悪口だと思った方がいいでしょう。それは、どんなに人気がある風俗嬢でも変わりません。

よほどメンタルが強い人なら、それを見ても動じないのかもしれませんが、殆どの人は多少なりともショックを受けてしまうものです。

少しでも自分がショックを受けてしまいそうなら、好奇心を押さえて最初からネットの掲示板など見ない方が賢い選択です。


インターネットの悪口は気にしないこと
もし、自分の悪口をネットの掲示板で発見しても、普段、自分が一生懸命頑張ってお仕事をしている中で思い当たる節もなく、不本意なことを書き込まれているのであれば、それを気にする必要はないでしょう。




以上、人気のある芸能人だって、ファンがいればアンチもいます。

特に風俗好きの人の中には、「オキニ隠し」と呼ばれる、自分のオキニ嬢のことはあまり他人に教えたくないという人が多いです。

そんな事情から、好きな風俗嬢のことをネットで褒める人よりも、悪口を書き込む人の割合の方が多くなるのは自然な流れで、それが目立ってしまっているだけです。

見ている方もそれを知っていますし、自分が書き込みをすることもあることから、インターネット掲示板の悪口を鵜呑みにしている人はそこまで多くはありません。

一番の対処策は「気にしないこと」です。

面と向かって言えないようなら悪口なら、所詮はその程度です。有名税みたいなものと思って、無暗に気にするのはやめましょう。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年04月18日

​お客様の嘘に振り回されないためには?

嘘に振り回されない.jpg
風俗で働く女性とお客様との会話では「風俗嬢は嘘ばかりつく」とお客様から文句が出ることもしばしばです。

なぜ、そうなってしまうのか?

それにはこんな理由が考えられます。性的サービスや擬似恋愛を楽しむための場であるのが風俗店です。その為、風俗嬢も演出のために、仕事上ある程度は嘘をつく必要がある場合は多いです。

お客様の質問全てに馬鹿正直に答えていたら、女性自身のプライバシーが危険に晒されてしまう可能性があります。いくらお客様から不満が出たとしても、それに全て合わせるわけにはいかないのです。お仕事としても、身を守る為にも『一線』はどうしても必要なんです。

そんなことは露知らず「風俗嬢は嘘ばかり言う」と不満タラタラのお客様も多いのですが、、中にはお客様が風俗で働く女性に対して嘘ばかりを言い、女性がそれに傷付いてしまったり、迷惑を掛けられたりしてしまうこともあります。




【嘘に振り回されないための3つのポイント】

1.お客様との約束は信用しない
風俗で働く女性の中には、お客様に「明後日、行くから」と言われて期待して出勤してみたものの、間際になってドタキャンされたりで、苦い思いをした経験がある方もいるのではないでしょうか?

「○日に絶対会いに行くよ!予約押さえといて」などと日時まで指定して会いに行くと約束して貰ったため、その後も頻繁に入ってくる些細な日常のメール・LINEにも付き合ってあげていたにも関わらず、当日、土壇場になって「ごめん、仕事で行けなくなったからキャンセルで」という連絡が来たりして・・・。

一度ならまだしも、何度も何度もお客様がそれを繰り返す場合に考えられるのは「行く行く詐欺」かもしれません。

女性に「また来てくれるかも」と気を持たせておいて、プライベートでのメール等を無料で楽しんで、結局、店には行かないなんていうことを、お客様本人は無自覚でしている場合も多いのが難点です。

掴んでいるリピーターが少ないうちは、どうしても数を増やしたいと思い、リピーターになってくれそうなお客様には密に連絡を取りがちです。精神的に余裕のある時だけの対応にしておいたほうがいいかもしれません。


2.自分のプライベートや他の風俗嬢の噂話はしない
「○○ちゃんの悪口を言っている子がいたけど、俺は○○ちゃんの味方だからね」と言って安心させたり、他の女性とも遊んでいることを匂わせて自分を繋ぎとめさせようとするお客様もいます。

そういったお客様にうっかりプライベートなことを喋ってしまうと後が大変です。他の女性にあれこれと貴女の情報を流されてしまったり、そのお客様の野次馬根性を煽ってしまったりして、あっという間に情報が拡散されてしまいます。

他の女性の悪口や噂話、自分のプライベートな話は、いくら聞かれても流すようにして喋らないことが肝要です。


3.お涙頂戴話で同情させて気を引こうとするお客様
お客様の中には、同情して貰う事で気を引こうとする人もいます。例えば、身内の不幸話や自分の不幸話で気を引いて慰めてもらおうとしたり、店外にどうにかして持ち込もうとしたりするようなお客様。金持ちのふりをすれば風俗嬢の食い付きが良くなると考えて見栄を張ってくるお客様や、どうにかして風俗嬢とプライベートで会おうと画策してくるお客さんもいます。




以上、「なんだかおかしい」「あやしいな」と思った時は、お客様の話は信用しないに限ります。

本当の良いお客様であれば、余計な見栄など張りませんし、風俗嬢に負担を掛けようとはしてこないものです。あれこれ風俗嬢と接点を持とうとしてくるお客様よりも、きれいに遊んでいくお客様こそが、一番の良客様と言えるでしょう。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 13:48 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年04月14日

​家族に仕事を聞かれた時に、風俗で働いているのがバレないための受け答え方

家族に仕事を聞かれた時
風俗のお仕事をしていると、家族にだけは絶対に風俗で働いていると知られたくない、絶対バレるのは避けたいと思いながら働いている人も少なくないのではないでしょうか。

ですが、どこで働いているのか、何の仕事をしているのかと家族に仕事を聞かれた時、どう説明すれば風俗で働いているのがバレることなく、怪しまれることもなく無難にやり過ごせるのか不安に思う人もいると思います。

そこで、今回は、風俗で働いているとバレない答え方について書いてみます。




【仕事を聞かれた時の職業別答え方の注意点】

接客業をしていると答える場合

特になんの資格も持っていないという方が無難に出来るだろうと思う職業を考えた時、飲食店、販売店などの接客業をしていると答える人は多いかと思います。居酒屋で働いている、コンビニで、アパレルの販売などいろいろあるでしょう。そこで、気を付けないといけないのはこのフレーズです。

「今度遊びに行くから店の場所を教えて」

家族や知人にこう言われて、必死に隠そうとごまかすのは不自然ですよね。家族からしたら身内の働いている環境も確認できるので安心です。この時に、迂闊に家から近いところにあるお店の名前を出したりしてしまうと「仕事の日に見に行ったけどいなかった」などという事態に陥る危険があります。

一番無難そうに思えますが、一番バレやすいかもしれないのもこの手の職業です。出来る限り、自宅から離れた場所で働いていることにして、普段、家族が行かないような種類のお店で働いていることにした方が良いでしょう。店の名前を聞かれた時も、ぼかせるならぼかした方が安全なのは言うまでもありません。

勤務時間帯のことを考えると、遅い時間でも通用するので使いやすい職業かもしれませんが、上手く答えられる自信がなく、家族や知人に不審に思われて、風俗で働いているとバレることに繋がりそうなら、違う職業を選んだ方がいいと思います。


事務職をしていると答える場合

最近の事務職は専門職がほとんどになっていて、OLと聞いてイメージするような昔ながらの事務職というのは減ってきています。家族に聞かれて事務職だと答えた場合、どんな事務かと突っ込んで聞かれてしまうことがあるので注意してください。家族が一般企業で働いている場合は、特にその可能性が高くなるでしょう。

典型的な事務職のお仕事は、今では派遣社員がやっていることが多いですから、事務職というよりも派遣で働いていると答えた方が怪しまれることは少ないのではないでしょうか。


派遣社員をしていると答える場合

派遣社員として働いていると答えた場合、友達同士であればそこまで細かく聞かれることはないと思います。しかし、家族だと色々聞かれることが少なくありません。理由としては「派遣は不安定なのでは」と心配する人も多いからです。

なので、どんな派遣先が多いのか、色々な派遣先に行くことにするのか、1つの派遣先に長くいるのか、頻繁に変わるのかなど、細かいところまで設定を考えておいたほうが安心できるでしょう。派遣先について突っ込まれた場合は、コールセンターや事務職などと答えておくと無難です。


短期の仕事をしていると答える場合

派遣で短期が多いところに登録している、日雇いバイトのような登録制の仕事をしている、という設定の人も結構います。実際に登録だけ済ませておせば、実際に仕事をするしないに関係なくお仕事情報のメールなどが届きます。それを話のネタに使えるので困ることも少ないでしょう。。また、登録をすると登録証などが発行されるところもあり、実際に登録している証明がしやすいということもポイントです。


前職と同じ仕事をしていると答える場合

ある意味1番無難かもしれません。仕事内容についても詳しく話せますし、突っ込んだ話をされてもそこまで困ることはないでしょう。ただ、もしも前職が接客業だった場合は会いに来る可能性があるので、下手に使うのは避けた方が無難です。


「意外と悩む」生理中の答え方

実家などで家族と住んでいる場合、最も困るのが生理休暇の時の説明だと思います。

一般的な仕事の場合、生理だからと言ってそんなに休めるものではありません。特に、昼職をしていると言っているのに家にいたら怪しまれます。言い訳をするにしても、毎月生理の時期に休んでいると、やはり一般職の方の感覚からすると、おかしいと思われかねません。

とは言っても、仕事もないのに出かけていて家族と偶然会ったら、これこそ怪しまれて風俗嬢だとバレる原因に繋がります。逆に、登録制の日雇いバイトで本当に働いて、生理休暇期間だけそこでバイトをすれば言い訳に困らなくなります。また、大っぴらに「出勤シフトが自由」と言ってしまうと、「自分もそこで働きたい、教えて」などとなってしまい困った事態になることも。予め、連休が取れる職場的なことを匂わせておくのもいいかもしれません。


共通して気を付けたいこと

仕事について聞かれた時、どのように答えるとしても絶対に気を付けるべきなのが、嘘をつくならきちんと一貫性を持たせることです。そして、最後まで嘘をつき通すことです。

聞かれる相手によって違うことを言っていたり、聞かれた時に慌てて話を作ったりしていると、齟齬が出てきてバレる可能性が高くなります。




以上、十分注意頂いた上で、最もオススメなのは、職場の確認にはほぼ来れないコールセンターなどの派遣と言っておくことです。最近では派遣社員として働く人も増えていますので、無難と言えるでしょう。

最後に、家族に嘘をつきながら風俗で働くのは、精神的にしんどいことかもしれません。
しかし、バレると家族との関係が悪くなる可能性もありますし、お店を辞めなくてはいけなくなる可能性も出てきます。

問題を解決しようと、せっかく風俗の求人に応募するんです。

仕事について、「家族にはどう説明するのか」「突っ込まれた時の答え方」などをきちんと考えておくことが大切です。1度嘘をついたのなら、最後までその嘘がバレないようにする覚悟を決めておきましょう。

もし、可能ならアリバイ会社に登録するなど、お店に相談もお忘れなく!!

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年04月13日

予想できるトラブルはこう対処する!

予想できるトラブルには
どんなお仕事にもトラブルはつきものです。風俗でのお仕事には、どんなトラブルがあるのでしょうか。
事前に知っておくことで、実際にトラブルに直面した時にも落ち着いて対応することもできます。

今回は、聞くことの多いトラブルの回避法や、対処法をご紹介します。




【体や病気に関するトラブル】

風俗のお仕事をする上で一番多いトラブルは体や病気、より具体的に言えば性病関係かと思います。

 ・性病にならないために
風俗ではプレイ時にコンドーム着用必須のお店と、そうではないお店があります。しかしコンドーム着用をしてのプレイでも、性病は口から口へ、口から性器へと移ったりもします。

そこで必要になってくるのが定期的な検査です。

婦人科や性病検査専門クリニックなどでは痛みを伴わない簡単な検査が可能ですし、最近ではインターネットで申し込んで、検査キッドを郵送してもらい、自宅で簡単に性病検査をする方法もあります。

「全く症状がないから大丈夫」ではなく、自分の体の為、プライベートでのパートナーの為に月に1度は必ず検査されることをお勧めします。

当グループも全店で月に一度の性病検査を義務付けています。その場合、検査代の半額を負担しています。また、検査キットも用意しているので、そちらを利用する在籍女性もいます。 

・性病になってしまった時は
少しでも体や性器に異変があれば、すぐに病院へ行きましょう。今は早期発見と治療で、適切な抗生剤を飲めば1週間程度で完治する病気がほとんどです。例えばそのまま放っておいて、指名のお客様に移してしまっては、
次回指名で来ていただけた時に、移されてしまうというあまり歓迎したくない循環になってしまいかねません。。必要以上に落ち込まずに、自分から治療に前向きになり、しっかりと完治させる事が必須です。


【お客様とのトラブル】

二番目に多いのはお客様とのトラブルだと思います。ほとんどのお客様がプレイ内容や、お店のルールを守ってはくれると思いますが、中には提供するサービス以上の過度な要求をしてくるお客様もいます。

嫌な事をされるのは辛いと思いますが、お客様も高いお金を払って来店してくれていますので、まずはやんわりと拒否の言葉を伝えてみましょう。

それでもしつこいようでしたら「これ以上は、お店に報告しなければいけなくなります」という感じで、スタッフに連絡するという意思表示をします。そして、ここまでしても理解してもらえない時は、速やかにお店に連絡しましょう。

お客様を不安にさせてしまうかもしれませんが、ここで考えなければならないのはお客様は男性だということです。力づくで何でもできてしまいますので、そうなる前に対応するべきです。

接客中に何かあったときは、些細な事でもお店に報告し、次回、指名で来店してくれた時に本格的なトラブルの元にならにように、事前にしっかり対応しておきましょう。


【心のトラブル】

風俗でのお仕事は普通の仕事では稼げないような大金を短期間で稼ぐことができますが、体だけではなく心も疲れやすくなりがちです。急に悲しくなったり、心が痛くなったりと気分の振り幅が大きくなり過ぎている時など、単純に「落ち込んでいる」だけではない場合もあります。

実際に、風俗のお仕事をしている女性で心療内科や精神科へ通っている方は意外といます。それくらい心のトラブルは厄介です。

・心のトラブルを予防するには?
しっかりと休息を取り、自分の時間を確保し、趣味などを楽しむ時間を意識的に作りましょう。目標がある方は「早く達成したい!」と他のことを犠牲にして仕事を頑張り過ぎてしまがちですが、心を壊してしまっては本末転倒です。自分へのご褒美やお休みは定期的にあげるという気持ちを忘れないようにしましょう。

・心が疲れてしまったら
心療内科や精神科へ行くのは、少し勇気がいるかもしれません。かといって、不安を抱えたままでは何も解決しません。その上で「自分でなんとかできる」と思っていては、更に悪化するだけだと思います。

しっかりと専門の先生に相談して、早く回復して、より良い接客を出来る状態にするのことが先決ではないでしょうか。風俗街近くの病院なら、先生も「風俗」というお仕事への理解は大きいかと思います。

少しでも「最近、ちょっと変かも」と異変を感じたら、性病同様にすぐに専門医に相談しましょう。




以上、風俗のお仕事では様々なトラブルが予想されます。全員が全員、こういったトラブルを抱えるわけではありませんが、自分がならないという保証もありません。

楽しくお仕事している方もたくさんいらっしゃいますが、対応策を知っておくに越したことはありません。今回のトラブルの回避方法・対処方法は是非覚えておいてくださいね。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

タグ:トラブル
posted by tsumamigui at 14:12 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年04月02日

​男性客が勃起しない(勃たない)時の理由あれこれ

勃起しない
接客したお客さんが勃たない・・・。
風俗で働いていて、こんな経験をした女性はきっと少なくないはずです。特に当店は高齢のお客様もご来店されるので、年齢的な点でも勃起しないこともあるかと思います。

若そうに見えてもEDの場合もあるし、その日の体調などもあるでしょう。と、こんなに軽く言えるのも自分が男だからだと思います。

男性の勃起に対して、同じ様に悩んだこともある女性も多いかと思うので、今回は『勃起』について書いてみます。


【勃起をするタイミング】


まず、勃起するタイミングは大きく4つに分類出来ます。

1つ目、女性と会った時。2つ目は女性とトークをしている時b。3つ目は女性とキスをしている時。最後4つ目は女性に手コキやフェラをしてもらっている時です。

それでは、各々について説明していきたいと思います。

1.女性と会った時
ホテヘルの場合、特に当店の場合なら案内時にエレベーターなどで女性を目の前にした時でしょうか。女性を直に目の前にして、容姿やニオイや色気に興奮を感じたり、これからの時間を妄想して自然と勃起してしまうパターンです。

移動のしやすさという点で考えれば、ホテルの部屋に入ってからが理想的です。
あまりに早い段階で勃起してしまうと、男性視点では非常に恥ずかしいと感じる方が多いと思います。

なので、この段階から勃起している人は比較的少ないかと思います。 


2.女性と会話をしている時
女性と対面して、自己紹介もして、「今日はお休みですか?」と「普段は何しますか?」という会話から始まって、5分〜10分くらいトークをした頃です。最初の緊張が徐々にほぐれてきて、男性の性的興奮のスイッチが入ってくるタイミングもこの頃です。

ですが、このタイミングで勃起する男性もまだまだ少ないです。ただ、対面してる相手の女性が自分の好みのタイプだったり、とても美人、あるいは、何日も発散していなくて溜まっている時などは、会話しているだけで自然に勃起してしまう場合もあります。

3.女性とキスをしている時
このタイミングで勃起してしまう男性が過半数を占めます。100人中50〜60人くらいはここで勃起しているでしょう。フレンチ・キスからディープキスに移り、相手の吐息を感じている時にスイッチが入りやすいです。

ただ、全員が勃起するわけじゃないのが厄介だったりするかもしれません。完全に勃起しないにしても、ある程度は大きくなっていて欲しいタイミングですね。

4.女性に手コキやフェラをしてもらっている時
ズボンの上から摩ってあげたり、直接手コキしたり、フェラをしたり、このタイミングで勃起するのが一般的です。割合にして9割の男性がここで勃起しますから、「勃たたせられなかったらどうしよう」と不安な方も安心してください。

さて、ここまでで9割の男性は勃起するわけですが、残りの1割の男性は思う通りに勃起してくれないことがあります。中途半端な硬さの半勃起もそうです。

「お客様が勃たなかった」という事態に遭遇したことがある人は、きっとこの1割の男性に当たってしまっている可能性も高いです。

【勃起をしない理由】


では、何故、勃起しないのか。

男性が勃起しない理由は主に3つあります。まずは下記をご覧ください。
基本的に、以下3つのどれかに該当します。

1.体調が良くない等、体の問題
体調はものすごく大事です。男性の勃起メカニズムは「性的興奮を感じる」→「ペニスに血液が送り込まれる」→「ペニスが血液により膨張する(これが勃起の状態)」という風になっています。

体調が良くない時や、動脈硬化(運動不足やタバコの吸い過ぎも原因になります)、高血圧や糖尿病も、血流などに影響を与えるため、勃起不全の可能性を常に抱えてる状態と言えるでしょう。

例外としていわゆる「疲れマラ」という症状があります。通常、疲れている時は勃起しにくいものですが、非常に疲れている時などにもの凄く勃起することがあります。これ起こる理由は、体が生命の危機を感じて子孫を残そうとする・・・という事らしいです。

 
2.過去のトラウマなどメンタルの問題の場合
ED(勃起不全)は、中年以降の男性がなるものと考えがちですが、近年20代〜30代の男性でもEDになっている男性は多くいます。EDにもいくつか種類があり主なものは下記になります。

・仕事のストレスや過労などが原因のED
・うつ病などの精神面が原因のED
・抗うつ剤の副作用やアルコール依存などが原因のED

EDは大体、これらのいずれかに分類されます。原因が解消されれば治ることもありますが、EDであることを悩み、それが余計にストレスとなってEDになってしまっている場合もあります。ここまでの場合だと、仮に勃起させられなかったとしても貴女に落ち度はありません。あまり気にし過ぎないようにした方が良いです。

また、過去に一度でもSEXで失敗した経験があると、それがトラウマになり、「今回も失敗したらどうしよう」と自分自身にプレッシャーをかけてしまい、それが原因で勃たないケースもあります。


3.特定の女性に性的興奮を感じない
特定の女性に性的興奮を感じないという場合もあります。風俗店に遊びに来ているので、女性自体には興味はあるけれど、自分の好みじゃないと勃起しないなど、ストライクゾーンが非常に狭いパターンの人もいます。

単純に「可愛い」「可愛くない」の問題だけじゃないのが厄介なところですが、この場合もある意味、勃起させられなかったとしても仕方ないかもしれません。なんにせよ、このパターンの人は「自分は○○じゃないと興奮しない」とか言ってくれると思うので、そんなに気にしなくても良いでしょう。





以上、男性が勃起しない時は大概こんな理由です。

また、風俗店へリハビリしにくる男性も実はいます。
プレイベートのSEXでまったく勃たなくなってしまった男性が、自分に自信を取り戻そうと風俗へやって来ることも少なくありません。プライベートでいざこれからという時に万が一勃たなかった時の情けなさはかなりのものなので、事前に風俗で予行練習をしに来る男性がいる事はとてもある意味自然な流れです。

接客の最初に「実は勃たなくて」とカミングアウトされる機会だって、このお仕事をしていれば少なからずあるでしょう。そんな時は是非とも優しく接してあげてくださいね。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:56 | Comment(0) | トラブル解決!