大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ

2017年03月28日

連絡先を聞かれたらどうする?上手な回避方法

連絡先を聞かれた時は
風俗店は男性がお金を払って、女性からサービスを受ける場所です。本来なら、その場限りの付き合いのはずですが、そうとはばかり言えないのも風俗のお仕事の難しいところです。今回は、風俗のお仕事に良くありがちと思われるこの話題です。



【風俗店のお客様は、女の子の連絡先を知りたがる】

例えばキャバクラ業界では、キャバ嬢とお客様との間で連絡先の交換は、ごく当たり前に行われます。しかし、風俗業界では、多くの風俗店が女性とお客様の連絡先の交換を禁止しています。

その理由は、女性がお店を介さずに直接取引をしてしまえば、お店には一銭も入らないからです。

ただ、禁止にはしていても、実際は密室に二人きりなので、連絡先を聞いてくるお客様も中にはいます。「出勤予定が知りたい」「予約を取れるようにしてほしい」「仲良くなってお店の外で会いたい」など、連絡先を聞いてくる理由は様々です。

こちらは仕事として風俗をしているのに、どうにか個人的に連絡を取りたいと執拗に迫ってくる彼らをかわすには、どんな方法があるでしょうか?


【連絡先をしつこく聞いてくる風俗店のお客様への対処法】

一番手っ取り早いのは「お店から禁止されている」ということですが、そこで引き下がる人ばかりではないのも事実です。

もし、貴女がTwitterを利用しているのなら「Twitterでスケジュールを流してるから見てね」と言えば、連絡先を教えなくて済むことでしょう。Twitterのアカウントをもっていないお客様でもネット環境さえあれば見ることができますし。

ところが、難癖をつけて、どうにか連絡先を聞こうとするお客様もいます。

毎回、会う度にしつこく迫られると、気が滅入りますよね。こうなると連絡先を教えるほうが楽になれるかもしれませんね。こんな時は諦めて、連絡先を教えてしまうのも手です。もちろん、後で面倒が起きないようにする必要はあります。


【LINEは取扱い注意! 連絡先はフリーメールのアドレスを教えるのが無難】

連絡先を教えるとなると、最近だとLINEが一般的かもしれません。ですが、考えてみてください。LINEには「既読表示」機能があります。お客様が送ってきたLINEを開くと既読が付いてしまい、お客様にLINEを見たことが伝わってしまいます。それをそのままで放置していると「既読が付いたのに返信してくれない」と更に返事の催促をされる可能性があります。

俗に言う「既読無視」っていうやつですね。こちらは無視しているつもりはなくても相手がどう受け取るか分からないものです。同様に、いつまでも既読が付かないと「見てくれていない」とまたしても相手を怒らせてしまうこともあります。

そうなると面倒ですよね。また、お客様の中にはLINEを利用しない人もいるでしょうし、年配のお客様の中にはメールさえ使わず電話番号を聞いてくる人もいるかもしれません。

旦那さんや彼氏に内緒で風俗の仕事をしている場合、お客様からひっきりなしに電話されても困ると思います。

なので、一番のオススメはフリーメールのアドレスを教えることです。
フリーメールならPCでも読むことできますし、自分のペースでメールをチェックすることができます。

逆に、携帯電話のメールアドレスの場合は、昼夜を問わず何度もメールを送られ、そこから身内にバレてしまったりということもあるかもしれません。また、嫌なお客様からの連絡を絶つ為メールアドレスを変えた時、その都度、友人・知人にアドレス変更のお知らせをしなくてはいけません。

そんな理由から、気軽に使い捨ても可能なフリーメールのアドレスが一番です。
どんな方法であれ、個人的に連絡を取るという願望は叶えているので、それ以上の申し出は遠慮してもらいやすいハズです。


【お仕事用の携帯電話を持って営業するのがベスト!?】

お客様にとって、お気に入りの女性の連絡先を手に入れることは、とても嬉しいことです。手に入れた連絡先が、肌身離さず持つ携帯電話であれば、それに勝るものはないでしょう。そうかと言って、四六時中連絡されるのは困りますし、個人情報が漏れるのも心配です。

可能なら、お仕事専用の携帯電話を持ち、プライベートと分けておくと安心かもしれません。




以上、連絡先をしつこく聞いてくるお客様への対処を書いてみました。あまりにもしつこく聞かれ、且つ、教えたくないというような時はスタッフに相談してみてくださいね。
きっと良い解決案を提案してくれるはずですよ。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点などどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 14:54 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年03月18日

お客様に言ってはいけない言葉に注意!!

gf01a201502071400-1024x683.jpg
以前の記事で『聞き上手』になるためのテクニックを紹介したので、今回は『禁句』について書いてみます。たとえ聞き上手になれたとしても、ぽろっと漏れた一言ですべてが崩壊しないとも限りません。

接客マナーも求められる風俗のお仕事で、それは致命的な一撃になってしまうことも。

お客様と距離が近ければ近いほど、サービスだけでなく接客マナーも問われます。
自分が気付かないうちにお客様に向かって失礼な言葉、もっと言えば禁句を放っていたという目も当てられない事態にならないようにする為にも、日頃から言葉遣いには注意しておく必要があります。

それでは、一体お客様にとってはどんな言葉が『禁句』と感じるか。今回はそれについて書いてみます。




禁句.1 「ハゲ」「太っている」など身体的特徴に対する侮辱
風俗に来店するお客様は年齢や性格、風貌が様々です。自分の好みのタイプだけではなく、苦手なタイプのお客様を接客しなければならないという場合ももちろん出てきます。

ですが「ハゲている」「太っている」など相手の体を直接的に侮辱する言葉は絶対に口にしてはいけません。

たとえ冗談で言ったとしてもお客様に対して失礼ですし、相手のプライドを傷つけてしまいます。そのような言動が目立った結果がクレームに繋がることもあります。

トーク中につい言ってしまうこともあるので、充分に注意しましょう。


禁句.2 「小さい」などの男性器に対するマイナスワード
男性器には個人差があります。大小様々、形も様々です。「サイズが小さい」「まだイかないの?」などお客様の男性器に対しての否定的な発言は慎みましょう。
「包茎が気持ち悪い…」など批判することももちろんNGです。

風俗店に来るお客様の中には性的な悩みを抱えて来店される方もいらっしゃいますし、男性は女性が思っている以上に繊細です。

お客様が不安そうにしている時は、笑顔で「大丈夫ですよ」と優しく言葉をかけてあげましょう。「あの子は優しかったなぁ」と心に残りやすくなることで、リピーターになってくれるかもしれません。


禁句.3 好意があるかの様に誤解させてしまう受け答え
風俗店では、会話やプレイ中にお客様から「好きだよ」と言われる事は良くあることです。そこで軽卒に「私も!」とノリで答えてしまってはいけません。「ムードを崩すのもなぁ」という気持ちで、そう答えてしまうという方も少なくありませんが「私も貴方が好きです」という好意を持っているかのように感じさせてしまう言葉は禁句です。

もし、貴女が相手を好きかの様に誤解を与えてしまうと、ストーカー被害や本番行為の強要などに繋がることもあり得ます。相手が勘違いしてしまうような言葉は、極力避けるよう注意してください。

もしもお客様から「好きだよ」と言われた時は、「ありがとう」などと軽く受け流してムードを保ちましょう。決して「私も」と言ってはいけませんよ。




以上、接客をしていてトラブルになりがちなことを挙げてみました。
色恋営業とかを得意とされている人はその限りではないかもしれませんが、風俗遊びとは言え男女のことです。

何がトラブルの引き金になるかわかりません。
お仕事として効率良く稼ぐことができるよう、お客様への接し方も十分に配慮するようにしましょう。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年03月15日

​風俗で働いていることがバレてしまう理由に多いこと3つ

shutterstock_520075894-970x647.jpg
風俗で働いていることは、なるべくなら親や友達にバレたくないと思います。

では、どんな時にバレるのか?

実は風俗で働いている事が周りの人にバレてしまう理由は、お店以外の原因でバレてしまうケースが多いようです。

今回は風俗で働いている女性が身バレしてしまう原因に多いことをまとめてみました。




原因.1 お金の使い方でバレる
一番多いのはお金の使い方でバレてしまったり、怪しまれてしまうという理由です。
ほとんどの風俗店のお給料は完全日払い制なので、多くのお金をその日に手にすることが可能です。

だからと言って、いきなりブランドバッグや財布などを多く持ち歩くようになれば、周りに「どこからそんなお金が?」と怪しまれてしまうのは当然です。

また、友達などと食事に行った際に気前よく奢ってばかりいると怪しまれることも多いようです。


原因.2 お仕事道具を見られてしまう
お店で使う道具がバッグなどに入っている時に、それを見られてバレてしまうということも多いみたいです。

お仕事で使う名刺や道具などをバッグに入れておく際は、バッグの中身を見られてしまわないよう注意を払わなければいけません。お店に置いておけるのなら、お店に置いておくようにすることもオススメです。


原因.3 自分から話してしまう
友達などと話をしている最中に、うっかりと風俗の話をしてしまってバレることもあります。信頼できる友達に働いていることを話してみてもいいと思いますが、どんなキッカケでその友達が口を滑らせてしまうかもわかりません。

後々トラブルにならないためにも、風俗で働いていることは話さないことが無難ではないでしょうか。




以上、身バレしてしまう原因の代表的な例を挙げさせてもらいました。
身バレの原因のほとんどがお店の外での不注意が多いです。

お店側も女性が身バレを警戒しているという事は百も承知なので、お店に知り合いが来てばったり会ってしまうなんていう事はほとんどありません。大抵の求人広告にも書いてあるくらい、女性のプライバシー保護は重要な問題なのです。

当店の場合も、モニターを設置するなど、在籍して働いて頂いている女性が知り合いにバレたりすることが無いように、十分、注意を払っています。

せっかく風俗のお仕事で稼ごうと思っても、身内や知り合いにバレて辞める羽目になってしまったら堪りませんよね。

自分からバラすことに繋がるような行為には十分に注意して、稼いでくださいね。
もし、お店をお探しの際はお気軽にお問い合わせくださいませ♪

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年03月12日

説教好きのお客様から怒られない上手な対応

ThinkstockPhotos-607917906.jpg
風俗でお仕事をしているといろいろなお客様を接客することになりますが、中でも必ず一人は居るのが「説教好き」なお客様です。

男性は女性とは違って負けず嫌いでプライドが高い生き物です。

そのため、自分よりも劣っている人に対してはつい説教をしたくなってしまう性質があります。説教が好きな人ほどストレスが溜まっていたり、自分を認めてもらいたいという承認欲求が高く、裏を返せば、説教をすることで満足感を得ようとする傾向があります。

こういった説教好きのお客様との付き合い方を失敗して、逆鱗に触れて逆ギレされたら目も当てられません。

今回は、こんな説教好きのお客様の対応を書いてみます。




ポイント.1 決して反論はしない
風俗店に来てまで女性に説教を始める男性は、自分を認めて貰いたいという気持ちが強いので、それに反論すると気分を害してしまいます。

お客様が、いくら間違っていることを言ってきたとしても、大人の対応を心がけて決して反論しないように注意してください。もし、反論してしまった場合、さらに面倒な事態が貴女を襲うかもしれません。

かといって、適当に話を受け流したり、退屈そうに話を聞くのはNGなので十分に気を付けてくださいね。


ポイント.2 上手な対応の仕方
説教好きのお客様への上手な対応法は、相手に同調して、話をしっかりと聞いているということを態度で表すことです。

例えば、よくお客様が言いがちな台詞として「なぜ、こんなところで働いているんだ」「親が知ったらどうするんだ」という台詞が挙げられます。そんな時に「じゃあ、なんで『こんなとこ』に来てるんですか?」などと返してしまうと、確実に炎上します。

最適な対応としては「アドバイスありがとうございます!これからの将来について考えてみるようにしますね♪」などと同調してあげるようにするのが良いでしょう。

説教が好きなお客様にとってみれば、相手が同調してくれることで満足感を得るので、少なくともプレイ中は不機嫌になることは無いでしょう。


ポイント.3 お客様を尊重してあげる
風俗では初対面の男性とある程度の時間過ごします。そんな理由から究極の接客業と言われることもしばしばです。

このお仕事をしていると慣れてきてしまうかもしれませんが、風俗の料金は、結構な高額料金です。一般サラリーマンの方が月に1回のご褒美などといって利用することも普通なので、ある程度お客様の我が儘も聞いてあげるような感じで接客してあげることが望ましいです。

説教好きのお客様にも愛想よく対応することができれば、満足感を得られたお客様はリピーターとして通ってくれるかもしれません。




以上、こんな感じで対応して頂ければ「お客様が怒って帰った」なんていう事態も防げると思います。かと言って、なんでも言う事聞き過ぎるのも、また違うので機会があればそちらも書いてみたいと思います。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年03月02日

​無理な要求をしてくるお客様の対処法は?

80jqmm5t.jpg
風俗のお仕事は接客業なので、さまざまなお客様に出会います。
優しくてとても紳士的な男性もいれば、癖のある男性、無理な要求をする俺様的な男性もいます。

すべてのお客様が良い人達ならいいですが、実際のところそうではありません。

何かを強要してくるような強引なお客様に出会ったときに困らない為にも、対処法を知っておきましょう。

まず、多いのが女性を口説くお客様です。

気に入った女性に対し、お店の外で個人的な関係を持ちたがる男性がいます。
本気で口説いてくる男性もいれば、ゲーム感覚で軽い気持ちで口説く男性もいます。

対処法としては、ゲーム感覚ならば、他の女性にも同じことを言っている場合があるので、機嫌を損ねない程度に笑って誤摩化してしまってください。

本当に注意が必要なのは、本気になってしまった男性です。そして、本気な場合はしつこさがあります。

しつこく言い寄られても「お客様と個人的な関係を持つことは禁止されていますので・・・」など、しっかりと理由をつけて断ってください。同時に、お店側にも報告し、その後もあまりにも酷い場合はNGにしてもらうなど、店側と相談をして対応を決めてください。

次に、ホテヘルスなど挿入行為のない業種で、挿入を強要してくる男性です。

店舗型のファッションヘルスは、挿入行為の強要や危険行為があってもスタッフを呼べばすぐに駆けつけてくれます。しかし、デリヘルやホテヘルはスタッフのいない場所でお客様と完全に二人きりの空間になります。

そのため、その場の空気に流されて挿入行為までしてしまったという女性も少なくありません。自分を守るため、そして同じ店に在籍する他の女性の為にも、強い心を持って拒否するようにしてください。

どんなに拒否しても無理矢理されそうになったときは、すぐにお店に電話して助けを求めましょう。そして、店側に必ず報告して指名NGや入店拒否などの対応をとってもらいましょう。

自分の身は自分でしか守れません。

風俗のお仕事を始めたばかりの頃は、経験が浅く不安なことも多いと思います。そんな時は、一人で悩まずに必ずお店のスタッフや信頼できる人に相談するようにしてください。
当店でもさまざまな状況に関する対処法を教えています。

その対処法をしっかりと学び、無理を強いるお客さんに出会ったときは実践するようにしてくださいね。

せっかく覚悟を決めて風俗の世界に飛び込んだのだから、簡単には辞めたくないと思います。少しでも不安要素を減らして、安心・安全に安定した高収入を稼いでいきましょう。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!