大阪で30代40代の風俗で稼ぎたい女性の為のお悩み解決求人ブログ

2017年02月06日

風俗業界の2月は厳しい!?理由と対策。

5345a2d6.jpg
風俗のお仕事は1年を通してゆっくりな時期があります。

それは、飲食店などもそうなんですが、特に2月が落ち着きやすい時期です。

今回は、そんな2月をどう乗り切るかを書いてみたいと思います。

まず2月がゆっくりな理由を2つほど挙げてみます。

1つ目、1月にお金を使って余裕がない。
2つ目、4月の新年度に向けて節約する。

こういった理由などでお客様の利用が減ります。

遊びに使うお金は優先順位が低いので余裕がなければ使えないですよね。

1月の中頃までは、普段利用しない方も利用するのでお仕事が入りやすい傾向にあり、余計に落差があるように感じられるんです。

このように『利用するお客様が減るから』という単純な理由から毎年のように2月はゆっくりになります。 

では、どうすればいいのか。

それは、2月はゆっくりと頭に入れておくということが大事です。

業界全体がそんな感じになるので慌てる必要はありません。
慌てて他店に移ったとしても同じ状況の可能性も大きいし、同じような考えの人が一斉に移動を開始するので、他所に移ったところでその他大勢に埋もれてしまう可能性も高いです。

仕事が入りやすい時期にリピーターに変えておくことが対策と言えます。

今はテンポよく仕事が入るからといって、適当な接客をしていてはリピーターになってくれません。

忙しい時期はそれでよくても、ゆっくりな時期になればピンチに陥って、「この店は稼げない」と他所に移っていてはいつまで経っても状況は変わりません。。

そうならないためには、数か月先のことを頭に入れて計画を立てていくことが大事です。

「2月は暇になるから12月に頑張ってリピーターを増やしておこう」というような感じで。

そして、ゆっくりな時期でも、普段と変わらず稼いでる女性がいます。
そんな女性たちは、忙しい時にお客様の心を掴み、自分のリピーターへと変えているからです。

お店の女性全員が稼げてないなら、その店には集客力が見込めないということで他店に移る手もありますが、稼いでる女性がいるのならもう少し頑張ってみるのも選択肢の一つです。

普段の接客の時も「適当な接客になっていないか」「リピーターが大事な収入源」ということを意識して、今の自分の接客はどうなのか振り返ってみるといいでしょう。

童話の「アリとキリギリス」の様に、先を見越して事前に準備しておくことも、風俗のお仕事に限らず、とても大事なことなのですから。

目標を見据えて頑張ってくださいね。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年01月25日

その入店祝い金、本当に貰えるの?

騙された!.jpg
『入店祝い金10万円プレゼント』

風俗の求人情報に大きな文字でド〜ンと書かれていたら、そうなのかなと鵜呑みにしてしまいますよね。

ただ、実際は貰えないお店というのが結構多いです。
では、実際に渡さないのに、なぜ「入店祝金10万円プレゼント」とか書いてあるのか。

今回は、風俗求人にありがちな入店祝い金について書いてみたいと思います。

まず、入店するだけで10万円貰えると言われたら嬉しい思います。
ちょっと働いてみようかなと思いませんでしたか?

実はそれがお店の狙いなんです。

正直、風俗のお仕事は一般のお仕事に比べて働いてみようと思う女性が少ないです。

そんな状況の中、お店は女性不足なので、すぐにでも女性に入店して欲しいんです。ではどうするか。

「楽なお仕事で簡単に稼げます」
「今だけ入店祝い金10万円をもれなく差し上げます」

などと甘い言葉でと揺さぶりをかけてくるわけです。

「入店させてしまえばこちらのもの」という悪徳な考えのお店があるのも残念ながら事実です。

また、入店祝金は嘘だから絶対貰えないかと言われると一概にそうとは言えません。支給条件があって、それを満たせば貰えると謳っているところもあります。

そういうお店に限って「(ほとんど条件をクリアする人はいないけど)条件を満たした人には入店祝い金を渡してるから、嘘じゃない」という様なことを声高に言っているんですよね。

・週5日で1日の待機時間は12時間
・週4日以上の出勤で半年後に

などの厳しい条件があってそれをクリアしたら支給するなんていうパターンもありますが、それってズルいと思いませんか?

そう言われても、「週2日しか出勤できなくて1日3時間しか待機できない」ということだってあると思うんです。

お店からしてみると全くの嘘じゃないので言い訳できる側面もあります。

でも女性からしてみると「騙された!」と思ってしまうのも当然です。

そんなお店で働いたとしても、また騙されるかもしれないと不安に思い、安心して稼ぐことなんかできないと思います。

当店の場合も、求人で入店祝い金を謳ってます。また、支給条件もあるという、ここまで「そんなことを書いているのは悪徳店」と書いてきた内容に当てはまってます。

ただ、大事なのはここからで、当店の場合、入店祝い金の支給条件は10回出勤するだけです。

「1日○時間以上」とか「週○日以上」とか煩わしい規定は設けてません。
単純に10回出勤して頂ければ、10回目出勤終了時にお給料とは別に5万円を支給させて頂いてます。


1日2時間の10回出勤とかでも全然大丈夫です。
女性ごとに、きっちり出勤回数をカウントしてお渡ししています。
支給条件もきっちり明記してますしね。

もし、他のお店で「入店祝い金詐欺」に遭ったという方がいらっしゃったら、是非、当店をお試しください。

10回出勤さえして頂ければ、5万円の入店祝い金を支給させて頂きますので。
皆様のお問合せお待ちしております。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 09:24 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年01月24日

使える!本番強要の5つの断り方

60ad2c5bb5808a6f1dc99d5eef4b0f5d.jpg
前に本番強要の回避テクを書きました。

その時は、主に行動で防ぐ方法、言わば最終手段的な方法ですね。それを書いたので、今回はそこに至る前に断る手段のポイントを書いてみます。

ここで紹介する方法を試すと『本番強要がひどかったのに、いいお客様に変わる可能性がある』『出勤することが苦痛で悩んでいたのに前向きにお仕事に集中できる』というメリットがあります。

逆に今のままだと『接客をする度にストレスが溜まって、うつ病になる危険が高まる』『男性不信になってまともに付き合うことができなくなる可能性がある』『お金のためデリヘルのお仕事を始めたのに人生の設計図が台無しになる可能性がある』など、いろいろなデメリットも考えられます。

そんなことの無いように、効果てきめんの本番の断り方を紹介します。
是非、役立てて下さいね。 


【手段.1 最初からハッキリ断る】
「え〜、どうしようかな〜」「う〜ん、そう言われても」とやんわり断るとお客様は、「本当はやりたいんだろう」「強く押せばできるかも」と勘違いしてしつこくなる可能性があります。

最初からハッキリ断ると、「この子はできないな」と思って未然に防ぐことができます。

【手段.2 強い言葉を使う】

「困ります〜」「ダメって言われてるから」と柔らかい言葉を使わずに、「絶対ダメです」「いくら言ってもできません」と強い言葉を使うと意志がはっきり伝わります。前のブログで「喧嘩腰になってはいけない」と書きましたが、強い言葉で言うことと喧嘩腰で言うこととは別です。

強い言葉で言うと「この子は無理そうだな」と諦めが早くなります。

また、「お店に電話します」という言葉も効果が有って、熱くなっている気持ちが冷静になり、「分かった、分かった」と諦めてくれます。

【手段.3 嫌がる表情をする】
ムスッっとした表情や怒った表情を意図的に演出して下さい。
「悪いことしたかなぁ」とお客様に思わせるってことですね。

お客様の中には、しつこくすることが悪いことだと思ってない場合もあるので、『悪いことしてるんですよ』『迷惑してるんですよ』『嫌な思いをしてるんですよ』と気づかせてあげることも大事です。

そうすると今まではしつこかったのに、コロッといいお客様に変わることもあります。

【手段.4 また会いたいと思ってもらう】
「一生懸命に尽くしてくれるから悪く思われたくないなぁ」「また会いたいからここは引いておくか」と思ってもらうように接客するということですね。

お客様に満足してもらうために真面目に頑張ることが大事です。
自分のことを大事に思ってくれてる相手に対して、人はなかなか悪いことできないものです。

【手段.5 素股に注意する】

この項目は断り方というより、気を付けたほうがいいプレイに関してです。
素股とは、本当には入れない疑似本番のプレイです。

このプレイは性器と性器が密着しやすいので、お客様は「誤って入っちゃった」と言い訳しすいです。

「入れたらこっちのもんだ」「相手も感じるからうやむやになりやすい」と確信犯で狙ってくるお客様もいるので要注意です。

対策としては、

・体勢を男性が上にならないようにする
・入れてこようとしても股を閉じれる体制にしておく
・念のためにゴムをつけてもらう(入ってしまった場合を想定して)
以前書いた記事を参考にする

などの方法が有効です。


長くなってしまいましたが、風俗のお仕事で難しいのは本番を断ることです。

お客様は部屋に女性と2人きりなので気持ちが大きくなってしまいがちです。

でもダメなものなダメです。

お客様を目の前にするとなかなか言い出せない気持ちは分かります。
それでも勇気を出して試してみて下さい。

もう選んでくれなくてもいいと開き直る気持ちで、思いきって言うと案外分かってくれるものです。

それでもしつこいお客様に対しては、お店に電話をかけて下さい。
いったん間をあけると、冷静さを取り戻して「悪かった」と言ってくれます。

ホテルヘルスは法律で本番することは禁止されているので、本番のことを言うお客様が絶対的に悪いです。

「みんなやってるよ」
「リピーターとれないよ」
「次回も来るから」
「先っぽだけだから」
「少しだけ」

いろいろなことを言ってくるお客様がいますが、惑わされてはいけません。
自信もってハッキリ断りましょう。

今日紹介した方法はすぐ使えるので是非試して下さいね。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!
2017年01月23日

本番行為を強要された時の回避テク!

large.JPG
今回は、風俗で働こうと思った女性が、真っ先に心配するであろう点についてお話したいと思います。

それは「お客様に本番強要された時はどうすればいいか」ということです。

風俗店に来店するお客様の中には、残念ながら本番を強要してくる男性も混じっています。

そのような要求を上手くかわして、お客様をいかに引っ張るかが風俗嬢の腕の見せ所ですが、まだ風俗のお仕事の経験が少ない女性の場合、上手く断ることが難しいと思います。

当然ながら本番NGのお店で本番を強要されたからと言って、お客様と喧嘩をしてはいけません。

元々、男と女が裸になってエッチなことをしているので、セックスするなという方が不自然なのです。それでも、風営法で禁止されている以上、本番をしてはいけないのですが、ここがポイントです。

「決まり事だから!」と喧嘩腰なるのではなく、一旦、お客様の「本番をしたい」という気持ちは痛いほど分かるという理解を示すことが大切です。ここでは、あくまでも理解を示すだけでいいので、実際に最後までしてしまってはいけません。

「お店から怒られる」などと、話題を逸らしましょう。

そこで静まってくれればいいのですが、大抵の場合は中々引き下がらないと思います。そんな時は、どのようにしてかわしたらいいのでしょうか?

ここで、男性の体の特徴を考えてみましょう。男性は射精すると急速に性欲が醒めてしまう生き物です。射精すると興奮が冷め、ペニスが萎えてしまい、我に返ってしまいます。

ですから、逃げるのではなくてこちらから前に進む、手コキでもスマタでもフェラチオでもいいから、射精させてしまうのが一番の対処法かと思います。

射精させてしまえば、さっきまであれだけ本番を求めていた男性が、借りてきた猫のように大人しくなります。

同時に、プレイの手順も見直しが必要と思いますお客様のペースに合わせるのではなくて、こちらからペースを作るのです。

無理矢理入れられそうになったらフェラチオに逃げるとか、シックスナインに持ち込むとか体勢を入れ替えてしまうといいでしょう。これは、口臭の臭い男性から無理矢理ディープキスを迫られたときにも有効なテクニックです。

口と口、性器と性器の結合にトラブルがあるのなら、口と性器の組み合わせにしてしまえば良いという考え方です。

それでも、どうしようもない時は、お店に連絡を入れましょう。
当事者同士だけでなく、お店も介入することで、貴女のみならず他の在籍女性もそういったトラブルに巻き込まれにくくなっていきます。

もちろん、そうではないお客様も多数いるので、必要ならば接客NGにするのもいいかもしれませんよ。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda


公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

posted by tsumamigui at 08:00 | Comment(0) | トラブル解決!